BOSS:走行会で復活の兆し! ピボットショートレバーセット
速くも上手くも無いですが、自ら走って楽しんでというのがBOSSスタイル Z125PROと同様にKLX/D-TRA125にも用意しました
ウエストポイントカップR2:90分 8H ENDURO リベンジどころか返討 ウエストポイントカップR3明暗クッキリ 
朝からロキソニン飲みまくってアドレナリン出しまくってねw レース中にクラッチを交換して再スタートし、どうにかチェッカー 体力も気力も根こそぎ持っていかれ30分を残してリタイヤ
走行会で遊びまくるBOSSと愛機達 BOSS個人のEnjoy OFFROAD 2016.3.26 Enjoy OFFROAD
フルカスタムのKLX125モタードパワーよりサスが重要かな? スタートした瞬間[こりゃ厳しい]と思ったものの、ここからが正念場 車種としての注目勢力は、BOSSを筆頭とするKLX125
Enjoy OFFROAD走行会:動画編 プロサーキットT-4 Systemマフラー EnjoyOFFROAD走行会:ミドルクラス
果たして何歳まで抑えられるか?四苦八苦のBOSS 海外モデルであるKLX140用のプロサーキットマフラーを流用 初級では少々物足りないけどEXには混ざれない、でも最も熱いクラスです
EBCクラッチKIT ワイドステップ ヒーローズえんでゅーろ
連続でクラッチが焼き付きましたので強化クラッチを海外からお取り寄せ それなりにハードに使用テストしてきましたが、耐久性も問題ありません ぎっくり腰のリハビリを兼ねて、子供の引率かねがね走ります
グラフィックデカール/フルキット 2014年WEX 凸凹ランドに再び 2014 Enjoy OFFROAD R1
KX85 ’04~&KLX110Lに引続きグラフィックデカールが完成 コース出口では応援して下さっていたTさん夫妻がハイタッチでお出迎え ミドルクラスのお相手が何時まで務まるか分かりませんが、
8時間パワーED;リタイヤ編 エンジンガード(&ワイドステップ) 2013年カワサキオフロード運動会
わずかに30分しか走行せず距離も5分の1いや6分の1くらいでリタイヤ 厚手の軟質プラスチック製でエンジン下部とフレームをカバーします KLXワンメイクと250ccクラスにダブルエントリーして走ります
モトビのフープスにチャレンジ! 白糸スピードランド走行会;動画 8時間パワーED用に準備完了
マシンのポテンシャルか?気合いが足りないのか?アームなのか? クローズドなので、今回よりKLX125をD-TRA化して走行します 今回でエントリー3回目となるKLX125に新たな部品を追加
アルミスイングアーム KLX125vsKX85vsCRF150RⅡ WEXin凸凹ランド
バネ下重量を軽くする事によって車体の運動性が向上する(筈) 今年の1月に富津SSランドで親子バトルが勃発! 40ミニッツへ親子で初エントリー 
ファイヤーED69分クラスを疾走? ED69分クラスを疾走?動画 OFF走り初め
それなりの意気込みと身内バトルを想定しつつスタートラインに並びます 動画には無い後半は、抜かれまくりの30分 毎年恒例のオフロード走り初めで、今年は富津SSランドへ行ってきました
Kawasakiオフロード運動会 ドロンコ遊び:その後 スロットルホルダー&スイッチ
ギャラリー前でちょっとカッコつけてと思ったら、シュルシュルズテーン レース前は、ほぼ新品状態だったのに、ワンレース2時間でサヨウナラ 一体化されたスロットルホルダーをMXっぽく分割する事が出来ます
ロングクラッチケーブル他 フロントフォーク Spiralハイシート
ハンドルをUPすると純正のクラッチケーブルだと届かなくなりましたしので 流用って事で「KX85Ⅱ」を採用 シートフォームが硬めでお尻が沈み込む何て事がないのでお勧めです
NITRONリヤサスペンション ロングリヤフェンダー&フレームガード ボアップキット
RACEシリーズではなく、敢えてSPORTシリーズなのですが アフターパーツを装着するだけで少しだけHARDな印象に SP TAKEGAWAのハイパーSステージボアアップキット164cc
8時間パワーエンデューロの動画 KLX110L&KLX125で真面走り? KLX125をモタード仕様にチェンジ
今回は姑息にもエンジンをボアアップしてきました 子供より親の方が必死の様相な親子バトル(まだまだ負けられません) 今回はD-TRAではなくKLX125でReal1モタードレース参戦です
Kawasaki MX運動会 BCオリジナルのOFFリムストライプ 8時間パワーエンデューロに参戦
場所はMX408、ショートカットなしのフルコースを使用してのレースです MDFさんに依頼してBCオリジナルのサイズを製作 ロートル2人による’のんびりチーム’でのチーズナッツでは果たして・・・
8時間パワーエンデューロ用バイク the27th 8hours POWER ENDURO POWER ENDURO「KLX125奮闘記」
あの”KLX125”で果たして走れるの?完走できるの?というチャレンジ まあ走ってみなけりゃ始まらないので、第一ライダーとしてイザ出陣 遊び心とある程度の経験と少しのチャレンジ精神が有れば、

ENJOY OFFROAD大雨のはずが・・・

KLX125マフラーサウンド モトビを走る
前日の電話&メールが相次ぎ[明日はキャンセルします]との連絡が FMFパワーコアサイレンサー+DELTAトルクヘッドパイプ [ノーマルの時よりも遥かにいいじゃん]